“光陰矢の如し”今年も後僅か‥

毎年暮れ近ずくと。蕎麦打ち予約の問い合わせが多く入ります!!今年から【NPO食育】主催で弥生教室を借り体験を始めたいとの理事長要請です.◆初期のそば切りは生粉打ち(十割蕎麦)のみで・割り粉(小麦粉)を使うようになったのは、元禄末か享保の後半からと言われています。十割蕎麦こそが、そば切りの元祖で‥究極の味とされている謂れです。その極意の指導と食育を兼ねて自然・水・素材・技術・人間に与える効果を織り交ぜて指導との要請ですが‥その目的はソバ好き(食べる・打つ・商品開発)の愛好会の立ち上げ(サークル活動結成)の意向ですので、ご期待〃参加ください。奥が広く・深い〜貢献活動に繋げ‥遣り甲斐や楽しみも生まれてきます。                 【NPO食育弥生】

コメント
暮れに成ると腕が成ります。もう一度芋そばを打ちたいので体験に参加します。ソバの汁は最高にとっています美味しいです。
  • 卒業生より
  • 2008/10/29 1:00 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブス

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

サイト内検索

others