【華道美生流研究会】“お知らせ”(再記載)

文化の創造と伝承する会
日本の文化に誇りを持って生きるとともに、心の豊かさを実感できる華道文化のために、個性あふれる文化を創造していくことも必要です。素晴らしき先人たちが残した文化を更に豊かなものへと育み‥華道文化歴史の継承と伝承から優れた文化に触れる機会や文化活動を発表する機会を拡充するとともに、これからの文化の推進に努めます。文化遺産を活用し精神の高揚を図ることを通して、「心の文化」とも言うべき日本に伝えられる歴史の貴重な文化の保護保存や文化歴史に親しむ機会の拡充を図り、これまでに受け継いできた伝統文化を次の世代に残していくことが大切な事です。=研究会会長‥風流を愛した‥十二世宗家(竹屋忠光)華道を志‥華道を愛した最愛の友師で訃報を伝えられて深い悲しみに襲われています。お弟子さん・友を愛し、何事にもひたむきだった宗家・ご遺族皆様のご心中をお察し申しあげ‥心からご冥福をお祈りいたします。こんな突然のお別れになってしまい悔しくてなりません。宗家のご訃報に接し、人生の師を失った悲しみでいっぱいです。宗家の尊いお教えは、私達の心の中に生き続けます‥どうか安らかにお眠りください。   
   享年八十九歳 ≪俳号‥極思≫ 思い出のアルバム集        
【華道美生流研究会】
           流代理後見人【NPO弥生】編集

コメント
自分の流派以外他の流派も知りたくでコメント致しますが?メールアドレス送りますので宜しくお願いいたします。
  • 生け花・師範
  • 2009/09/14 1:16 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブス

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

サイト内検索

others