美味しい食べ物を提供する(料理人)!!

JUGEMテーマ:グルメ
 
【食と農】  弥生グループ

そばの伝来は養老六年救荒作物として天正天皇がそばの植え付けを勧められたと『続日本紀』に記

されています。凶作でもないのに‥ここ数年自給率40%・その中でもソバは国内産15〜20%で8

0%前後は輸入です。自給率に付いても真剣に考え身近から何か出来ないかと‥ソバと野菜栽培に

挑戦し、まだ5年目、土壌作りから始めソバの栽培は意外と簡単で?‥場所も選びません。そば蒔

き(秋そば)は7月からで二ヶ月半と収穫も早く(二毛・三毛作も)可能です。ソバの花畑では蝶々が舞

い昔懐かしい畑がよみがえります。また蕎麦は(ルチン・ペプチド・食物繊維がたっぷりで健康維持に

最適な食品でもあります。将来の食不足 食料事情も不安定化する中で(先進国で最も低い水

準)です、食料自給率の向上の一歩を図るため
にも、栽培しやすいソバから農地の確保とそ

の有効利用を進めてきました。

「耕作放棄」による割合が約
51%、農地転用によるものの割合が48%となって(平成21

年耕地面積統計)
耕作放棄は38.6haもあるそうです。(耕作放棄地は埼玉県の面積に

相当)との事で放置では当然自給率も上がりません。耕作放棄は周りの環境にも様々な悪影響も与

え、休耕後数年で、農地の原形をも失うほどに荒れ環境にも悪影響をあたえます。

今こそ料理人が率先!!

自作栽培に挑戦しませんか?大手の飲食店等の農業参入も進められていますが‥個人々の参加

こそ大きな結果に繋がると確信しています。 食は命の源であることも‥  

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブス

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

サイト内検索

others