悲しみを和らげる、サポート体制

その日を境に目の前から忽然と姿を消してしまうのですから、その喪失感は察するにあまりあります。ペットが亡くなってかなしむのは、当然の事です。私達で救いの手を述べるのも大切な事だと思います。そうしたサポートと体制を作ってみませんか。飼い主に暖かい言葉をかけ、的確な助言を与えてあげるためにとてもたいせつなことです。一度飼った事のある人は再び新しいペットを飼う確立が高いと言われています。人間にもたらしてくれる楽しさや喜びを飼い主自身が一番良く知って要るからです、亡くなったペットが本当の素晴らしさを教えてくれたからです。
NPO弥生のカルチャーではペット専門の講師により学習を開きペット葬儀店を兼ねながらサポート出来る様に指導いたします。 詳しい事はNPO 弥生 迄

コメント
もっともっと詳しく知るには。でんわします。
  • 犬と兄弟
  • 2007/07/15 6:22 PM
動物愛護組織メンバー
頑張って;活躍祈ります。
  • 2007/07/07 5:29 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

最近の記事

カテゴリー

アーカイブス

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク集

プロフィール

サイト内検索

others